蒲田で予防歯科に取り組む歯科・歯医者

〒144-0035東京都大田区南蒲田 2-16-1
テクノポートカマタ センタービル別館2F

診療時間 木/第4
10:00~13:30 △/ ×
15:00~18:30 /■ ×

■:14:30~18:00
△:9:30~13:00/14:00~17:30
※最終予約時間は診療終了の30分前

※第4木曜の矯正治療 16:00~19:30(最終予約19:15)

ご予約・お問合せはこちらまで

03-5703-5582

虫歯ができるしくみ

虫歯とは?

虫歯の原因菌は、口の中に最初からいる何種類もの常在菌と、生育過程で親などから感染するミュータンス菌のふたつが考えられます。これらの菌は、口の中の食べかすや甘いものなどに含まれる糖分が大好き。糖分が口に入ると虫歯菌はどんどん分裂し、歯垢(プラーク)をつくり、酸を産出し、歯のエナメル質を溶かしてしまうのです。口の中が、長時間、酸性になっていると虫歯になりやすいといえます。唾液が虫歯を防ぐともいわれるのは、唾液には口中を中性に戻そうという力があるからなのです。歯がデリケートな乳歯も虫歯になりやすいのですが、ストレスが高くて唾液が少ない人や生理的に唾液が減る高齢者も虫歯になりやすいので要注意ですよ。

虫歯の進行

エナメル質が溶けてきた初期の段階では、虫歯の痛みは感じません。でも、エナメル質の下にある象牙質にまで虫歯が進行してしまうと、歯がしみるようになってしまいます。

さらにほうっておくと、もっと奥の歯髄という歯の神経まで虫歯が進行し、こうなると耐えられない痛みを感じるというわけです。痛みやしみることがなくても、歯の表面に白い筋や斑点のようなものが見えてきたらごく初期の虫歯かも。

このごく初期の虫歯はけずることなく、フッ素やキシリトールを使って最石灰化させることで修復も可能です。ただ、素人目でみつけるのは難しいので、やはりかかりつけの歯科医で定期健診がベストですよ。

健診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

03-5703-5582
03-5703-5582

〒144-0035
東京都大田区南蒲田 2-16-1 テクノポートカマタ センタービル別館2F

京浜急行線「蒲田」駅より徒歩8分
JR「蒲田」駅よりバス15分、徒歩18分、タクシー10分